第8回デザインコンテスト(オンリーワンクラブ)

 

エリア賞

室内と屋外を合わせて「和」を感じていただける空間提案をさせていただきました。茶畑と富士山の景観確保のために、室内で座った状態から見える景色を考慮し、壁の高さを設定しました。プライバシー確保と景観確保を同時に担っています。

高床式の畳座和室から格子戸を開けると、富士山を望むことができます。シンボルツリーでもあるヒナウチワカエデをフレームにして、富士山を肴に酒を一杯いただく。何ものにも代えがたい贅沢な時間が生まれます。

 

 

エクステリアプランナーが住まいを快適にするプランをご提案します。メールで見積依頼

選ばれる理由

channel-bn