エクステリアデザインコンテスト2009(三協アルミ)

 

プランニング部門 情熱賞

テーマは『鎌倉時代の庭づくりの手法を本歌取りし、モダンな部材で現代に再現すること』。文永年間(1264~1274)に起こり、740年余年の歴史がある古刹・名刹である本光寺の中庭のプランニングをさせていただきました。

無秩序ではなくお寺の創建時代の背景に合わせ、鎌倉武家社会の中で中国から新しくもたらされた禅の教えに帰依し、禅的修行ができる庭「座禅鑑賞式庭園」と位置付けました。

ビューポイントは3カ所あり、中でも回廊側から本堂(北→南)方向への景観は最重要ポイント。日本庭園の歴史的教科書ともいえる「築山庭造伝」により、石組みや役木等の手法を本歌取りし、現代のモダンな部材を使用しつつ、お寺の創建当時の生活様式や宗教観、芸術の源流をどこかうかがい知ることができる庭を目指しました。

 

静岡県内エクステリア施工実績トップクラス。選ばれるのには理由があります!豊富な施工実績、外構・エクステリアデザインコンテスト受賞多数、ご提案から完成まで安心の専任デザイナー制、充実の保証内容とアフターサービス。選ばれる理由はコチラ

おすすめコンテンツ

植木・庭木特集

最新の施工事例はこちら

エクステリア/外構/お庭 お役立ちコラム

 

エクステリアプランナーが住まいを快適にするプランをご提案します。メールで見積依頼

選ばれる理由

channel-bn