キンモクセイ

キンモクセイ
キンモクセイ
モクセイ科
  • 常緑
  • 高木
  • 香りがよい
 

花期:9月中旬~10月中旬
芳香の強い、黄色い小さな花をつける
日本にあるキンモクセイのほとんどは雄株なので、実はつかない
特徴 秋に香りの強い花を咲かせる
常緑で特に気を付ける病害虫もない丈夫な木
場所 日当たりの良い所を好む。
日照不足だと葉を落としてしまうこともある。
水はけがよく、肥えた土を好む。
病害虫 特になし
お手入れ

水やり 地植えで一度根付いてしまえば、特に水やりはいらない

剪定 2月~3月、または10月

肥料 2月頃に有機質肥料を与える
※油かすなど窒素の多いものを与えすぎると花付きが悪くなることがある

 

 

おすすめコンテンツ

静岡県内エクステリア施工実績トップクラス。選ばれるのには”理由”があります!選ばれる理由はコチラ

 

植木・庭木特集

最新の施工事例はこちら

エクステリア/外構/お庭 お役立ちコラム

 

エクステリアプランナーが住まいを快適にするプランをご提案します。メールで見積依頼

エクステリア特集記事

channel-bn